会社概要・沿革

会社概要

商 号
玉川電器株式会社
資本金
8,500万円
創 立
1949年12月5日
代表者
代表取締役社長 宮越 弘修
売上高
31.2億円(2019年3月 実績)
従業員
267名(2019年4月 現在)
取引銀行
三井住友銀行 田園調布支店
横浜銀行 武蔵小杉支店
商工組合中央金庫 大森支店
所在地
本 社
〒240-0005
神奈川県横浜市保土ケ谷区神戸町134 横浜ビジネスパーク イーストタワー12階
TEL:045-339-5921 
FAX:045-335-3498
LSI設計事業
システムセンター
〒240-0005
神奈川県横浜市保土ケ谷区神戸町134 横浜ビジネスパーク イーストタワー12階
TEL:045-339-5051 
FAX:045-335-7045
名古屋LSIデザインオフィス
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1-13-26 名古屋伏見スクエアビル3階
TEL:052-202-2835 
FAX:052-202-2836
プラスチック部品事業
宮城工場
〒981-4316
宮城県加美郡加美町月崎字鳥屋ヶ森1-6
TEL:0229-67-3750 
FAX:0229-67-3830

沿革

1949年
宮越幸蔵、東京都大井町に有限会社宮越電気を設立。コンプレッション成形加工でNECと取引開始。
1953年
業務拡大により、大田区下丸子に工場移転。
1960年
NEC受注拡大に伴い、川崎市中丸子に用地取得。工場完成後移転。社名を玉川電器株式会社に変更。
1963年
NEC半導体事業部の部品加工に参入。
1973年
九州電子株式会社設立。
1987年
システムセンター設立。LSI設計に参入。
1989年
宮城工場竣工。本社よりプラスチック製造部移転。
1992年
宮城工場増床。
2002年
ISO9001認証取得。
2003年
システムセンターを武蔵小杉タワープレイスへ事業所移転。 玉川電器香港有限公司設立。
2004年
宮城工場、塗装工場新設。ISO14001認証取得。
2007年
システムセンター、ISO9001拡大認証取得。
2009年
宮城工場、塗装工場増設。
2011年
システムセンターを横浜ビジネスパークへ移転。
2015年
本社を横浜ビジネスパークへ移転。
2018年
システムセンター 名古屋LSIデザインオフィス開設。

健康経営への取り組み

「健康経営優良法人2019」(中小規模法人部門)に認定されました。

「健康経営優良法人制度」は経済産業省による認定制度で、日本経営会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

Health and productivity 2019
当社では、社員一人一人が健康で生き生きと働くことを目標に「健康企業宣言」を発表し健康経営を推進しています。

健康管理

    

・定期健康診断の全員受診。40歳以上の方の人間ドック実施。
・産業医と連携し、健康管理強化実施。
(健康相談希望者に対する産業医面談の実施)
(有所見者個人別の産業医意見聴取による再検査・治療の促進)

メンタルヘルス対策

・メンタルヘルス「こころとからだの相談室」毎月開催。
・メンタルヘルス研修の実施、心と体のお話「メルマガ」配信。
・リフレッシュスペースの設置。

過重労働対策

・週1回定時間日の実施、過重労働者の産業医面接実施。

感染予防対策

・社員に対して、インフルエンザ予防接種の実施。

健康保険組合と連携した健康づくりの推進

・健歩大会(60日60万歩目標)への参加。
・ランチタイム ブラッシング運動への参加。
・特定保健指導(40歳以上)対象者全員の実施。
・健康教育(20・30歳台の有所見者)の実施。
(特定保健指導前の若年層に対する独自の取り組み)

page top